2018年07月01日

樋口三紗さんレコーディングに挑む!!

ご無沙汰です。グレイスバードレコードのアーティストが揃って出演した4月のイベントが終わり、憔悴しきったというか、疲れたっていう感じでプログもストップしたままでしたが。それでも新人アーティストや新曲を発売するアーティストの楽曲作り・CD制作は次々と進んでいます。みんなで協力し合えないイベントなんてもうやる気はないですけどね。
さてこのたび岐阜県白川郷出身の歌手、樋口三紗さんがグレイスバードレコードから新曲を発売されることとなり、名古屋市内で無事レコーディングが行われました。さすがベテランですね。とってもいい仕上がりになったと喜んでいます。やっぱりレコーディングは楽しい!! 「であい橋〜日本(こころ)の故郷〜」(作詞:松浦エミ/作曲:たつみあきら/編曲:湯川徹)は樋口さんの故郷である白川郷とお隣の五箇山を合わせた世界遺産である合掌造りの里を舞台に描いた叙情演歌。「りんどうの歌声」(作詞:松浦エミ/作曲:たつみあきら/編曲:湯川徹)は樋口さんの亡きお母さんへの思いを込めて作った本格バラード。ハスキーボイスでより磨きのかかった、樋口三紗さんの「進化した歌の世界」をご堪能いただける作品です。この秋全国発売。ぜひ応援よろしくお願いします。
他にも新しく4曲ほど作品を抱えています。僕がすべて作曲するので、責任重大です。
樋口三紗さんはファンも多く、新曲の発表会も予定しています。所属アーティストの皆さん全員が個々に新曲発表会やディナーショーを開いて、僕を招いてくれるくらいになると嬉しいんですけどね・・・ みんなも頑張って!!

065.JPG

059.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。